せどりは仕入れを実店舗とネットで行う

実店舗での仕入れをするということになりますとやはり中古ショップなどを見て回っていくということになります。
ブックオフであったりハードオフであったり、リサイクルショップのチェーン店もよいでしょう。実は意外と仕入先としてTSUTAYAも比較的お勧め出来ます。結構な利益商品が見つかったりするからです。レンタルアップCDのせどりは意外なほど利益をあげてくれることがあります。
レアリティの高いようなCDを見つけることができたりするとしかもそれを安く手に入れることができるようになりますから、ものすごい利益になったりするということはあります。
他にもドンキホーテで仕入れをして転売をするというようなこともあったりするので意外とせどりというのは普通の実店舗でも行えることもあったりするのが面白いところであると言えるでしょう。
がっつりとやるということもありますが、要するに日々の仕事のルートとかルーチンの中にちょっと寄れるような店があるのであれば日頃から覗いておくというだけでも仕入れをうまく進めたりということができたりするわけです。
特に地域に根付いているタイプのリサイクルショップとか中古品の販売店というのはあまりネットを意識していないということもあったりして、予想以上のお買い得品を見つけたりすることができたりすることがありますから、実に狙い目といえるでしょう。
しかし最近ではやはり一番人気になってきているタイプのせどりというのはネットの仕入れをすることです。
ネットと実店舗の価格差を利用するということがせどりの最も基本的なことではあったのですが、最近ではネットでも情報の格差というのは生まれてきているのでそういうところを狙って転売を繰り返していくというようなやり方もできるようになっています。
ネットで仕入れてネットで転売するということができればそれこそ家から出ないで転売行為が終了するということになりますので、せどりのハードルは極めて下がっていくことでしょう。
完全に家でせどりが終了するのであればそれで良いのですがやはりそうで仕入れをしたりするということになりますと必須となるアイテムがひとつあります。
それがスマホです。スマホには様々なアプリがあるわけですが商品リサーチも出来ますし、今現在いくらでこれがネット上で転売できるのかというのは一発で調べられるものもあったりするので確実にこういうツールは使うようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です